マグネシェイパー / 美容機器 製造・販売・OEM・ODM

マグネシェイパー

Magne shaper

マグネシェイパー

新感覚 筋トレマシン

  • インナーマッスル強化
テーマ
  • 腹直筋
  • 腹斜筋
  • 腹横筋
  • 腸腰筋
  • 広背筋
  • 腰方形筋
  • 大腿筋
  • 内転筋
  • ハムストリング
  • 大臀筋
  • 中臀筋
  • 小臀筋

高密度焦点式電磁波(HI-EMT)

マグネシェイパーは高密度焦点式電磁波(HI-EMT)理論を利用した技術です。この高密度焦点式電磁波(HI-EMT)を目的個所に照射する事により「超極大筋収縮」を起こします。これはプローブから皮下7cmまでの筋肉群に作用し、なんと30分のトリートメントで約30,000回の筋収縮を繰り返します。

従来のただ痩身するだけのトリートメントを更に進化

従来の痩身トリートメントは脂肪を減らす事に重点が置かれていました。それは、エステ機器が進化していく中で様々な痩身理論(燃焼、冷却、超音波による刺激など)が実現され「楽して痩せる」が当たり前の事となってしまったからです。苦しくて辛い運動(筋肉を鍛える事)は二の次になっていました。しかし、それでは真の意味での「美しく健康的に痩せる」が実現できません。この理想に近づけるにはやはり運動が不可欠なのです。この「マグネティックシェイパー」は「美しく健康的に痩せる」を目指すことのできる新しい痩身機です。

マグネシェイパーの特徴

筋肉を鍛える事(筋肉運動)の大切

身体全体に占める筋肉の割合は大体約20~45%(20~70歳)と言われています。年齢を重ねても身体の5分の1もある筋肉が衰えると様々な所に影響が出てきます。肌はたるみげっそりやつれたようになり、自身の体を支えきれず姿勢が悪くなり不健康な印象になってしまいます。さらに外見だけでなく内臓や関節などにも悪影響を与えるとも言われています。筋肉を衰えさせないためにトレーニングする事は大変重要なのです。「マグネシェイパー」は自発的な筋肉トレーニングでは到達できない超極大筋収縮により筋肉群を効率よく運動させることができます。この超極大筋収縮により筋肉はエネルギーを必要とすることで最終的に脂肪細胞がアポトーシスを引き起こします。その結果、筋肉と脂肪両方に良い結果をもたらします。

操作画面

操作は「自動」「手動」が選択できます。自動モードなら「性別」「年代」「部位」を選択し、施術時間と出力を設定するだけ!アプリケーターを希望の部位にセットして施術時間が終了するまで待っているだけでOK。施術者が付きっ切りになる事もありません。

手動設定の場合はお客様のお好みに合わせて出力パワーの設定ができます。

仕様

マグネシェイパー仕様

本体サイズW35.5 D40 H120cm(キャスター部分 幅48、奥行57.5)
重量50kg
電源AC110V 50/60Hz
消費電力1500w
周波数100Hz
エネルギー強度0-7 テスラ
PAGETOP
Copyright © BECO JAPAN株式会社 All Rights Reserved.